デイヴィッド・ゲッタ「Better When You’re Gone」歌詞 日本語 和訳 David Guetta

デイヴィッド・ゲッタがプロデューサーのブルックスと共作した新曲「Better When You’re Gone」の歌詞を日本語に和訳しました。好きだった彼氏との別れを決意した失恋ソングですね。まだ好きだけど、別れたほうが良いって解ってる・・・

 

 

David Guetta, Brooks & Loote – Better When You’re Gone

 

 

 

英語の歌詞はこっち

 

デイヴィッド・ゲッタ「Better When You’re Gone」歌詞 日本語 和訳 David Guetta

 

[Verse 1: Emma Lov Block]
上半身からくる痛み
目を覚ましてクスリを飲む
口から出まかせを言う、「愛なんて嫌いよ」みたいな
嘘つけない自分が嫌になる、あなたのこと嫌いになろうとしてもムリなの
出かけて、あなたの友達に会っても
なんて言っていいやら
嘘つけない、あなたのこと嫌いになろうとしてもムリなの

 

[Chorus: Emma Lov Block]
あなたとめぐり逢い、そして別れる
もうふたりの関係は終わってるって願うことに、なんの意味があるの
別れるのは辛いけど、しがみついてるのはもっと最悪
でもわかってる、あなたがいないほうが幸せになれるって
あなたと別れたほうが幸せになれるって言ったの

 

[Post-Chorus: Emma Lov Block]
別れたら
あなたがいないほうが幸せになれるって言ったの

 

 

 

[Verse 2: Emma Lov Block]
あなたの100%全部が必要だって時に
くれたのは80%
努力すらしていないのは明らか、しようともしてない

 

[Chorus: Emma Lov Block]
あなたとめぐり逢い、そして別れる
もうふたりの関係は終わってるって願うことに、なんの意味があるの
別れるのは辛いけど、しがみついてるのはもっと最悪
でもわかってる、あなたがいないほうが幸せになれるって
あなたと別れたほうが幸せになれるって言ったの

 

[Post-Chorus: Emma Lov Block]
別れたら
あなたがいないほうが幸せになれるって言ったの
あなたがいないほうが幸せになれるって言ったの

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です